文字の大きさ

  1. ホーム
  2. エコノミスト/研究員紹介
  3. 宮木由貴子のレポート紹介ページ

宮木由貴子のレポート紹介ページ

宮木 由貴子 (みやき ゆきこ)
ライフデザイン研究本部・研究開発室・主席研究員

専門分野
コミュニケーション、メディア文化、消費(消費生活アドバイザー)

最近の研究テーマ
若者の価値観と消費行動

主な著書
ライフデザイン白書2015年(第一生命経済研究所 2015年)※共著
ライフデザイン白書2011年(第一生命経済研究所 2010年)※共著

主な寄稿実績
・関西消費者協会「消費者情報」
 『多様な企業が集まる団体であることを活かした「企業に勤める」消費者視点の発信』(2017年3月)
・消費と生活 年頭所感「変化を先取りし、20周年を目指して」(2017年1月)
・日本消費経済新聞 年頭所感『「生活者と企業のパイプ役」として社会に貢献』(2017年1月)
・フジサンケイビジネスアイ「ライフデザイン」(2016年10月〜)
・日立コンシューマ・マーケティング(株)消費者関連室「センター・レポート」
 『超高齢社会における企業の消費者対応 〜お客様の声を活かした取り組み33事例〜』(2016年9月)
・日立コンシューマ・マーケティング(株)消費者関連室「センター・レポート」
 座談会「高齢社会での消費者対応 −連携による高齢者の見守り−」(2016年9月)
・三田評論座談会「“つながる”時代の個人とは」(2016年6月)
・現代経営学研究所(神戸大学)「ビジネスインサイト」『エシカル消費について』(寄稿+講演録)(2015年10月)
・日本経済新聞社「日経消費インサイト」『ライフデザイン白書で見る”いまどき消費”』(2015年8月)
・三田評論「日本の男性の”子育て”とは何なのか」(2015年3月)
・宣伝会議「『ほしい』だけでは動かない 消費マインドを動かす要素とは」NO.881(2015年2月)
・関西消費者協会「消費者情報」2014年11月号『東日本大震災の支援消費・応援消費を考える』(2014年)
・季刊 個人金融「女性の消費行動の特徴について」(2014年冬号)

その他の役職
一般社団法人日本ヒーブ協議会代表理事(2016年4月〜)
内閣府 男女共同参画推進連携会議 団体推薦議員(2016年4月〜)
経済産業省・国土交通省 平成28年度スマートモビリティシステム研究開発・実証事業
(自動走行の民事上の責任及び社会受容性に関する研究)における有識者委員会(2016年)
経済産業省 消費者理解に基づく消費経済市場の活性化研究会(2016年)

所属学会
日本マーケティング学会
日本消費者教育学会

各種レポート一覧 (pdfファイル)

Get ADOBE READER

このページのトップへ