一般財団法人 第一生命財団 姿勢と健康の分野
姿勢と健康について 情報公開 機関誌「POSTURE」のご案内 出版物のご案内
■姿勢と健康の分野について
 姿勢と健康の分野は第一生命財団の前身となる、「一般財団法人 姿勢研究所」が実施してきた事業です。

 生活様式の変化に伴い、近年日本人の体格は飛躍的に向上しました。しかしその一方、人々の姿勢はかえって悪くなったとさえ言われています。実際、そうした悪い姿勢が、腰痛や内臓障害などを引き起こすことも指摘されています。
 当該研究所は、このような状況が、将来国民の健康に何らかの影響を及ぼすのではないかとの認識にもとづいて、「姿勢が人間の肉体と精神の健康にどのような関係をもっているか」を研究し、その研究をもとに、「姿勢と健康のもつ意義と重要性」を広く人々に啓発するなどの公益活動を通じ、国民の健康と福祉に貢献することを目的として、昭和41年11月、第一生命保険株式会社(当時は相互会社)からの拠出金 をもとに設立された一般財団法人でした。平成23年4月に「一般財団法人 姿勢研究所」となり、平成25年4月に第一生命財団に統合されました。

 機関誌「POSTURE(ポスチャー)」を年1回(5月)発行しています。ご購入を希望される方は、お問い合わせよりお申込み下さい(頒価500円、送料180円)。
■ お問い合わせ
第一生命財団トップページ、「お問い合わせ」欄よりお願いいたします。
Acrobat Reader のダウンロード 当ウェブサイトの資料をご覧になるには
アドビシステムズ社のAcrobat Readerが必要です。
ページ上部へ
Copyright (C) DAI-ICHI-LIFE-FOUNDATION All Rights Reserved.